株式会社カンベ

トップページ > カンベとは > 沿革

沿革

  • カンベとは
  • 経営理念
  • 会社概要
  • 沿革
1917年(大正6)
神邉與一郎創業。麻、綿濾布、醸造用敷布の製造直売を行う。
1918年(大正7)
畳連続糸の取扱開始、畳資材業界に進出。
1947年(昭和22)
東京都中央区銀座に東京出張所を開設 。
1951年(昭和26)
資本金500万円をもって株式会社に組織変更、社名を株式会社神邉與一郎商店とする。
1962年(昭和37)
京都市中京区堀川蛸薬師に本社ビル完成・移転。
1966年(昭和41)
資本金4500万円となる。
1969年(昭和44)
東京出張所を東京支店に改め、台東区駒形に4階建ビルを新築・移転。
1970年(昭和45)
資本金7500万円となる。
1972年(昭和47)
株式会社カンベに社名変更。
1976年(昭和51)
京都市南区上鳥羽尻切町の現所在地に本社ビル完成・移転、資本金を1億円に増資する。
1980年(昭和55)
不動産賃貸部門を設立、京田辺市にハイツカンベ完成。
1991年(平成3)
株式会社創立40周年の式典を行う。
2007年(平成19)
神邉 鑅一が取締役会長に就任、神邉 圭一朗が代表取締役社長に就任。
2014年(平成26)
東京支店建替工事に着手。
2015年(平成27)
東京支店 新社屋完成。
2017年(平成29)
神邉 泰典が代表取締役社長に就任。